鉄の必要性とは?

鉄の必要性とは?

鉄は近年摂取量が低下しているミネラルです。日本人はミネラル全般の摂取量が低い傾向があり、鉄も摂取できていないケースが多く見られます。鉄は意識しないと不足しやすいミネラルですから、ラクトフェリンと鉄を組み合わせたヨーグルトなどを食べましょう。

 

Q・1日に必要な鉄の量は?
A・厚生労働省では1日に12mgは摂取すべきだとしています。それに対し平均値は7.8mgですから、明らかに毎日の食生活で鉄は足りていません。鉄が不足すれば酸素を運ぶヘモグロビンがつくれにくくなり、全身の酸欠を招いてしまいます。それにより貧血でフラフラしたり、何となくだるいと感じてしまうのです。

 

Q・男性も鉄は不足する?
A・鉄は生理の関係上、女性のほうが不足します。しかし鉄の欠乏は女性だけの問題ではなく、男性にも多く見られているものなのです。とくに注意したいのが育ち盛りの10代の男子です。急激に成長する体に栄養が追いつかず、酸欠を感じる人も多くなっています。スポーツをする男子はその傾向が高くなりますから、ラクトフェリン+鉄の食品はおすすめできます。

 

Q・若い人ほど足りない?
A・鉄はヘモグロビンの成分になりますから、成長が著しい年令ほど体に必要な量が多くなり、鉄が不足します。