鉄は摂りにくい?

鉄は摂りにくい?

鉄は現代人が不足しやすいミネラルです。鉄の欠乏は貧血を招くため、とても重要な成分なのです。しかし、現代人はさまざまな要因により鉄の摂取量が落ちやすく、幅広い年令で不足する傾向があります。

 

Q・鉄の摂取に良い食品とは?
A・よく鉄の摂取として使われるのが、レバーやほうれん草、ひじきでしょう。しかし、鉄を含む食品自体が多くなく、これらの食品でもなかなかたくさん食べられないのが現状です。レバーなら100g、ほうれん草は444gと多くの量を食べなければ必要量に達しません。

 

Q・なぜ現代人は鉄が足りない?
A・現代人は忙しい人が増えているため、加工食品に頼りがちだからです。インスタント食品、冷凍食品などでも鉄は不足してしまいます。外食する機会が多い方も、意識しないと鉄は摂取できないといえるでしょう。さらに若い女性はダイエットをするため、鉄欠乏性貧血の方が多いともいわれています。

 

Q・鉄摂取のおすすめ方法とは?
A・鉄鍋などを利用するのもひとつの方法です。鉄のフライパン、鉄のヤカンなども売られていますから、これらを調理に使うと鉄が摂取できます。鉄の調理器具は扱いが面倒だという理由から使われなくなってきています。